自転車

Garmin Edge 520Jでスマートに室内トレーニング

Photo by Ebisu

スマートトレーナーでインドアトレーニングをするときは基本的にZwiftをプレイしていますが、Zwiftをプレイするほどのまとまった時間がなかったり、バイクをデスクトップパソコンを置いている部屋へ移動したり、ラップトップを所定位置にセットしたりと、あれこれ準備するのが面倒くさいという日も少なからずあります

そういうときに重宝するのが、Garmin Edge 520Jとスマートトレーナーを連携させたインドアトレーニングです。Garmin Edge 520Jは「ANT+/FE-C」通信に対応しているので、Zwiftなどのソフトウエア同様、Edge 520J側からスマートトレーナーの負荷を変えることができるんですね。ですから、たとえばガーミンに取りこんだコースを勾配に応じた負荷変化とともにトレーニングしたり、自分独自のワークアウトを実施したり、ターゲットパワー値を決めてストイックにトレーニングしたりと結構色々できます。

本日はそのやり方について解説します。

続きを読む

Zwiftのパワーアップアイテムの解説

Zwiftのキャプチャ
パワーアップアイテムはステージのチェックポイントのアーチを通り過ぎる際ににランダムでパワーアップのスロットに割り当てられるんですが、最初の頃はいまいち使い道がわからなくて、誰も前を走っていないのにDraft Boostを使ったり無駄なことをしてました。

そこでZwiftを始めて間もない人の参考になるよう、本日はZwiftの各パワーアップアイテムの効果や使い方のコツなどについて簡単にまとめておこうと思います。

続きを読む

Zwift用のスマートトレーナーとしてElite Qubo Digital Smart B+を選んだワケ

Photo By Ebisu

昨年の梅雨の頃からずっとZwiftを始めたいなぁと思っていたんですが、始めるにあたってはローラー台を用意したり、プレイ用の室内環境を整えたりあれこれ面倒臭いことが多いので、毎月「よし来月から始めるぞ!」と心に誓っておきながらなかなか腰の重かったゑビスです。

けれども年が替わって2016年になったのを機会に、「さすがにこれ以上Zwiftを始めるのを先延ばししては、一乗=一番乗りの名が廃るわい」ということでお正月くらいからローラ台の選別を始めたり、プレイ用の室内環境を整えたりと色々具体的に動き出したわけなんです。

続きを読む

ランニングやサイクリングに持って行くマネー類について改めて考えてみた

Photo By Ebisu

先日20kmほどのロングランの途中にEdy、ICOCA、現金なんかが入ったカードケースを迂闊にも落としてしまいました。自業自得とはいえ、各方面にカードの使用停止の電話をかけたり、新しいカードの再発行手続きをしたり、警察に行ったりと非常に面倒な思いをしました。

これまではなんとなく必要そうなカードを適当に詰め込んで持ち歩いていたんですが、万が一落としてしまう場合も想定してもう少し中身を吟味しておくべきだったなぁと今回つくづく感じた次第です。そこで今日はランニングやサイクリングに出かけるときに必要最低限持ち出すべきマネー類について改めて私なりに整理してみました。

続きを読む