固定ローラーのアクティビティから自宅の位置情報を取り除く方法

Captured by Ebisu
Edge 520Jにはアクティビティプロファイルに「Indoor」というのがあってそれを使えばGPS機能を切った状態でアクティビティを記録できるんですよね。

GPSがオフだとロケーションの情報が記録されないので、StravaとかGarmin Connectなんかにアクティビティをアップロードしても自宅の場所がばれることもなく安心です。

続きを読む

Garmin Edge 520Jでスマートに室内トレーニング

Photo by Ebisu

スマートトレーナーでインドアトレーニングをするときは基本的にZwiftをプレイしていますが、Zwiftをプレイするほどのまとまった時間がなかったり、バイクをデスクトップパソコンを置いている部屋へ移動したり、ラップトップを所定位置にセットしたりと、あれこれ準備するのが面倒くさいという日も少なからずあります

そういうときに重宝するのが、Garmin Edge 520Jとスマートトレーナーを連携させたインドアトレーニングです。Garmin Edge 520Jは「ANT+/FE-C」通信に対応しているので、Zwiftなどのソフトウエア同様、Edge 520J側からスマートトレーナーの負荷を変えることができるんですね。ですから、たとえばガーミンに取りこんだコースを勾配に応じた負荷変化とともにトレーニングしたり、自分独自のワークアウトを実施したり、ターゲットパワー値を決めてストイックにトレーニングしたりと結構色々できます。

本日はそのやり方について解説します。

続きを読む

自家製R1ヨーグルトのススメ―不腸改善計画!(マジメ編)

Photo By Ebisu
ちょっと間が開きましたが、予告通り、本日は先日の「自家製R1ヨーグルトのススメ―不腸改善計画!(おバカ編)」の続編記事です。

前回のふざけた内容と打って変わって、今回はちょっと硬派な内容となっております。前回の記事を読んですぐに今回の記事を読まれる場合は、思わぬ落差につまずかれぬようお気を付けください(笑)。

続きを読む

Zwiftのパワーアップアイテムの解説

Zwiftのキャプチャ
パワーアップアイテムはステージのチェックポイントのアーチを通り過ぎる際ににランダムでパワーアップのスロットに割り当てられるんですが、最初の頃はいまいち使い道がわからなくて、誰も前を走っていないのにDraft Boostを使ったり無駄なことをしてました。

そこでZwiftを始めて間もない人の参考になるよう、本日はZwiftの各パワーアップアイテムの効果や使い方のコツなどについて簡単にまとめておこうと思います。

続きを読む

ヤマレコを活用して幻のトレイルを辿れ!(実録レポ編)

Photo By Ebisu

前回のヤマレコを活用して幻のトレイルを辿れ!(準備編)の続き、実録レポ編です。

とある休日の快晴の午前中に、Garmin Edge 520J・スマホ・おにぎり3つ・ペットボトル3本を携えて、原谷から沢ノ池へと抜ける幻のトレイルを開拓すべく意気揚々とぼっちハイキングに出かけてまいりました。

さてさて、ゑビスは果たして無事原谷から沢ノ池へと到達することができたのか、結果は記事を読んでご確認ください!

続きを読む

ヤマレコを活用して幻のトレイルを辿れ!(準備編)

Photo By Ebisu

私は普段、舗装された林道や峠はよく走るのですが、本格的なトレイルというか山道にはあまり立ち入りません。

理由としては熊が怖い、蜂が怖い、毛虫が怖い、迷子が怖い、専用の靴がないなど色々ありますが、それでも時折銀閣寺の裏山(要するに大文字山のことです)や舟山なんかをひぃひぃ言いながら登ったりもします。そうすると舗装された林道を走るのとは違う刺激が足腰に入るし、また何よりタイムを気にせずゆっくり山道を歩いたり走ったりするのが、どうかするとPR(自己ベスト)ばかり追い求めがちな私みたいな人間にはちょうどいい気分転換になるんですね。

続きを読む